勉強→能力がつく→良い仕事ができる→金が儲かる

って感じです。
小学校では、
・勉強ができる奴
・運動ができる奴

が優遇されますけど、実は両者には格段な差があります。


勉強できる子 卑屈化社会
前川 ヤスタカ
宝島社
2016-12-10



勉強の方が得です。

もちろん将来、運動ができる奴はプロの運動選手になれるかもしれないですが、それは長続きしません。
多くのプロ選手は野球のように長くて40歳までぎりぎり現役でいられます。 

でも、その後にやることが変わってしまいます。
勉強を活かす仕事なら、40歳になろうとなんだろうと同じ仕事を続けることができます。
だから、勉強の方がコスパは良いです。
運動の方は途中からゼロスタートになってしまいますから。

勉強やってる奴は格好悪い とか
そんなに勉強やらなくても生きていける とか
言うやつはいますけど、勉強ほどコスパが良いものはないです。

極端な話、小学校中学校の勉強を極めるだけで仕事が得られますから。
塾の先生やれば良いんで。
小中学校の先生はライセンスがいるんですが、塾の先生ならバイトだっているくらいなんで、大丈夫です。

 だから、勉強は得なんです。
義務教育っていう無償なものを極めるだけで得が得られるんです。
最高です。

てか、そんなに勉強やらなくても生きていけるって言ってる人は本当にそんなこと思ってるんですかね?
正直になった方が良いですよ。何事にも。

現に、今ブラック企業ばかりですし、イライラして搬送する荷物投げたりしてるんですよ。
勉強していれば、そんな仕事に就かなくて良いのに。

勉強は得ですよ。

でも、僕は運動自体は否定しませんよ。
感動がスポーツにはありますし。
適度な運動は勉強にも生かされますしね。

というか、努力自体が得です。勉強であろうと運動であろうとそれは真理であります。努力して必ず成功するわけではないですが、成功している人は努力しているわけです。得につながる可能性があります。