Amazonで予約しといたのが発売当日に来ました。













僕が尊敬している大先輩の堀江さんの本ですよ。
しかもウシジマくんも最近はまっていたのでめっちゃ楽しみでした。



人生において搾取される側にならないための本です。それで搾取される人の特徴をうまく説明しています。

以下気に入ったフレーズとそれに対する意見
一度なくした信用を取り戻すのは最初から信用作るより大変
だから、失敗が許されない感じがするんだよね。。 

自分を守れねえやつは他人を守れない
幸せも、自分が幸せになったうえで他の人を幸せにしようと思うはず。
 
金がすべてじゃねえが、すべてに金が必要だ。
金は必要条件です。
 
敵をつくれねえのは善人ぶって自分に嘘をつく弱い人間のやること
だから、言い合いになってない
研究室では嘘が生まれやすい?実際、先生が恐いと嘘をつきやすくなるしね。
 
信用できる奴は自分から信じろなんて言わない
僕もこれはよく塾講師の時良く言っていました。本当に勉強してほしい時には「勉強しろ」って言わないんやでって。その時は「スーパーで買ってくださいって言う人いないよね」って言っていました。

会社員の8割は能力を活かせてない
そんなに多くはない。5割くらいじゃないかな。みんなそんなに能力ないよ。無能もたくさんいます。

もらった報酬以上の価値を相手に与える
基本みたいですが知らなかったです。同等で良いと思ってました。

過度な義務感は自己愛を産みやすい
定年後に何をやったらよいかわからなくてうつ病になる人はこれだとおもう。

まとめ
他にもめっちゃたくさん好きなフレーズありますが書ききれないです。
最近読んだ「人は選択肢を与えられるとその中から選ばないといけないと洗脳される」ってのがなかったです。
もっと牛島くん読もうっと。