最近、あることがきっかけで人生で20年近く悩んでいたアトピー性皮膚炎が治りかけています。
小さい頃からだから、めちゃくちゃ苦労していました。

アトピーの手術ないかなあーとか
アトピーだから自殺する人の気持ちわかるなーとか

思っていました。

そして、1か月くらい前ある時、アトピーがかゆいときの患部の熱に疑問を思ったのです。
ものすごく熱いのです。汗かいていました。そして、汗のせいでさらに痒くなる。。


アトピーは「還元水」で治せる!
林 秀光
ロングセラーズ
1999-09






そこで冷やせばよいのではないか?と氷枕を当てたりしました。
その時はかゆくなくなりましたけど、すぐまた後で痒くなりました。

それと同時に思い出したことがあったのです。
水風呂に入るとアトピーは治るみたいな2chの記事を。
アトピーは水風呂で治ることが判明 医者は前から知っていたが金のためわざとステロイド漬けにしていた [無断転載禁止]©2ch.net : 


じゃあ、自分もやってみようと思い立ちました。
やってみたら、すぐ良くなりましたw。(20何年間もなぜ気づかなかったのか。。)
実は、最初はこの水シャワーがめちゃくちゃキツイです。。最初は死ぬかと思いました。呼吸困難っぽくなりました。
でも4日くらいすると結構慣れるのかあまり冷たく感じません。
さらに、冷たい水をただかけるだけではなくて、肌に塗り込むようにこするとさらに効果が増す感じです。

この方法の応用
ここで多くの人が思うのは「これ風呂でしかできなくね。。」っていうところです。
いや、単に冷やせば良いのでいくらでも方法はあります。
例えば、
・氷枕を肌のいろんなところにつけて寝る(上述と同じ方法)
・寒い格好をする(クーラーがあるところでも半袖、冬でも薄着で)
とかです。

この方法でアトピーが治る原理
もちろん、医学的な実験をしたわけではないので、憶測なのですが、
体を寒くする→体温調節を手伝う副腎が強化される→副腎皮質ホルモンが出力される
の順番なのではないかと考えられます。

現代人は、エアコンがあるために温度調節機能が弱まってしまい肌を守るホルモンを出す必要がなくなってしまったのかもしれません。