東大大学院生25歳の999の考えたこと

東大工学系。大学院では主にプログラミングに従事。人々の生活の質を良くしたい。将来はロボット事業をおこしたい。好きな言葉は、「逆境こそ人の真価を問う最高の舞台!」 おかげさまで多くの方に見てもらっています。毎日、研究やる前の10時くらいに更新するよ。

将来は大学教授かプログラマーなどフリーランス的レバレッジ的な生活がしたい。 日本を変えたい。そして、ゆくゆくはグーグルのようなすごい企業を作ったり、宇宙進出を成し遂げたい。俺は地球なんかで収まる器じゃねー。好きな言葉は「人の夢は終らねええ!!」、「逆境こそ人の真価を問う最高の舞台!」

2018年06月

博士課程にもなると、修士とは違って変な失敗は激減します。
ただ、 失敗ではないのに大きな損失につながる場合が多々あります。←だから、日本の博士進学はめっちゃリスクを伴うって言われてるんだ笑。





続きを読む

僕が失望したのは、小保方さんにそこまでの精神的強さがなかったことです。

いや、別に小保方さんが精神的に弱いというわけではないんですよ。
普通の人と比べるとまあまあ強そうではあります。





続きを読む

優越感かな?

最近、「人間は落ちていったらどんな目にあうか?」っていうのを見せる漫画やドラマ、またはノンフィクションが人気を集めています。


あの日
小保方 晴子
講談社
2016-01-29



続きを読む

「あ、そういえばそんな奴いたな、みたいな。」
みたいなキャラっていますよね?
そういうキャラを演じれば人生は上向きます。

逆に、物語の主役を演じれば辛くなります。
人生は期待値が高くない方が良いって言いますよね?
「努力は必ず報われる」論争に明石家さんま参戦 「そんなこと思う人はダメですね、間違い」 - ライブドアニュース :





続きを読む

↑このページのトップヘ