やばすぎワロタ

僕ですけど。。

できる学生は「研究」に100%近く時間を割いています。

でも、できない学生は「研究以外」にかなりの時間を割いています。


大学院入試の英文法
湯川彰浩
秀和システム
2017-03-21



 


例えば、
・TAとか
・ミーティングとか
・ミーティングの準備とか
・事務処理とか
・祭りの準備とか
・見学対応とか
・下級生の指導とか
・機械の整備とか
・ゲームとか
・ネットサーフィンとか

ダメ大学院生はとにかく研究以外のことをたくさんやっています。
本当に研究やってるのって研究室にいる時間の20%くらいなんじゃないか?って思うくらい研究やっていないです。ダメ院生です。
(僕はここまでひどくないんですけど、)

あとは、研究以外にも時間の使い方も下手です。それが結果的に研究時間を少なくしています。

そのもっとも大きなものが通学時間です。
1日2h通学にかけている人もいますが、そういう人は近くに住んでいる人より2h研究する時間が少なくなっています。

そこで、できる学生は家で研究する環境を整えたり、研究室に泊まれる環境を整えたりしてます。

突撃!オトナの大学院
森井ユカ
主婦と生活社
2015-08-28